悪質な抵抗①

😨怪文書送られる😨

播磨自然高原を憂える会のビラ二枚(作成者不明)が、2020年10月20日、23日に、高原の社員に配布されました。これは,記載した記事の内容に自信がなく,問題が多いため,発行責任者をわざと隠しているのですが,こうした事実の隠蔽はやがて腐臭を発し露見します。
 このビラは高原の社員に配布されたようですが,郵送された宛名ラベルの右下に例えば「サー〇〇番」と社員番号が書かれています。この社員番号は,黒兼氏ら旧理事が社員総会用の資料を配布する際に付けたものですが,これを知っているのは黒兼・原田・清水・川間氏ら旧理事と高原クラブの従業員だけです。
 従って,このビラの作成・配布には,黒兼氏ら旧理事のほかに従業員も関与している疑いがあります。
 また,このビラ1枚目の右上や裏面の末尾に「QRコード」が示されていますが,これを確かめると,元代表理事の清水孝 氏のあいさつがあり,最後に「憂える会」の名前が出て来ます。
 従って,清水旧代表理事もこのビラの作成・配布に係っていることが明白です。

 今日における高原の混乱は,すべて黒兼・原田・清水氏ら旧理事5名と川間理事その他若干の追随者らが,社員の信任を大きく失う不健全な高原クラブの運営を行ったことに起因しています。

関連記事

  1. 播磨自然高原のこれから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 海の岡山

    2021.03.12